趣味のエクセルマクロ&数字選択式宝くじ

ナンバーズ4などの数字選択式宝くじデータ分析用の自作マクロおよびナンバーズ4などの各種データリストなどをブログにしています。

マクロ学習法とは 16(見えない壁)



マクロを勉強していると「見えない壁」を感じます。


分からない事をネットで調べていても、結局良く分からない。


マクロを学習していて壁に突き当たることの中に変数があるようです。


確かに変数は難しいですね。



私は簡単なマクロでは難しさは感じませんが、マクロから他のマクロを呼び出すような


複雑なマクロの場合、ちょっと手間取ることがあります。



その他に、やはり見えない壁はあるのでそこをどうしたら良いのか?


壁が見えないけど?上手く行かない原因があるのは確実ですね。


今一度基本に立ち返って行くのが大切な気がします。



他の人の作ったマクロを見て分かるところ分からないところを把握する。


その他、色々アイデアをだして行くのも良いかも知れませんね?



「ロト6ホットナンバー表示マクロ(案)」についての見えない壁が少し分かりました。


条件をどうやって作るかですが?


色んな方向から見て行く必要があります。


あるものがいくつあるかどうかは、違うものがいくつあるかで判断できますね。


今見ているものに固執することによって、違う見方は出来なくなってしまいます。


柔軟なものの見方が必要なんでしょうね。



見えない壁がある前に、見える壁もありますが?


コツコツと学習することによってスキルアップすると思います。