趣味のエクセルマクロ

ナンバーズ4などの数字選択式宝くじデータ分析用の自作マクロおよびナンバーズ4の各種データリストなどをブログにしています。

BINGO5

1.クイックピックマクロ


宝くじ売り場でクイックピックで買うとお金が掛かりますが?
パソコンでのクイックピックではお金は掛かりませんw



    << あらかじめ上の様な配置で数字の入った表を作成しておきます。>>
     (申込み用紙の様にしましたが、実際の当選番号は1番は01番になります)


Option Explicit
'ビンゴ5クイックピック用マクロ
Sub bingo5()
Dim num(8), i, ki, gyou, retu As Integer ’整数変数設定
Dim numcel As Range ’レンジ変数設定


Randomize ’ランダムに抽選させる


’C3:K11のセル部分を抽選前の初期の状態にする。
’(赤色を黒色にしておく、自動記録マクロで作成)


 Range("C3:K11").Select
    With Selection.Font  
        .ColorIndex = xlAutomatic
        .TintAndShade = 0
    End With

'抽選して表示するための処理を8回する(8枠分)
For i = 1 To 8
 Select Case i
            Case 1: ki = 0 '1-5の抽選範囲 (以下同じ)
            Case 2: ki = 5 '6-10
            Case 3: ki = 10 '11-15
            Case 4: ki = 15 '16-20
            Case 5: ki = 20 '21-25
            Case 6: ki = 25 '26-30
            Case 7: ki = 30 '31-35
            Case 8: ki = 35 '36-40
End Select

’上記のCase iのiの1~8の条件で抽選範囲を決めて下の式で抽選する
 num(i) = Int(Rnd() * 5) + 1 + ki  
 ’抽選結果を15行に表示 Cells(15, 2 + i) = "?"は無くても良い
   Cells(15, 2 + i) = "?"  
  Cells(15, 2 + i) = num(i)

 ’抽選結果=num(i), を検索して8ヶ所を赤色にする
  Range("C3:K11").Select
    Selection.Find(What:=num(i), After:=ActiveCell, LookIn:=xlValues, LookAt:= _
     xlWhole, SearchOrder:=xlByRows, SearchDirection:=xlNext, MatchCase:=True _
     , SearchFormat:=False).Activate 

         gyou = ActiveCell.Row ’当選行を変数に格納する
              retu = ActiveCell.Column ’当選列を変数に格納する
      
      Set numcel = Cells(gyou, retu) ’該当セルを変数に格納する
      numcel.Font.Color = -16776961  ’該当する当選セルを赤色にする
   Range("b1").Select 
Next i


End Sub



-----------------------------------------------------------------------



(注)gyou retuを使わない場合は  Set numcel = ActiveCell



 Select Case i
             Case 1: ki = 0 '1-5の抽選範囲 (以下同じ)
                :(コロン)でマルチステートメントにしてますが下の様にしても動作します。
             Case 1
              ki = 0 '1-5の抽選範囲 (以下同じ)


num(i)の配列変数でなく普通の整数変数でも可能。(For---Nextの中だけの処理なので)
15行の番号は奇数=黒、偶数=赤とする(条件付き書式で)。

合計と連番数は関数で計算
簡単なマクロですが検索して当選部を赤色にすることを思いつきました。
塗つぶすなども出来ますね。 検索は自動記録マクロで作成し赤色部を修正しました)


コンピュータと実際の抽選は違いますが?パソコンでシュミレーションして何らかのパターンが見つけられれば良いですね。多分、ロトの当選パターンに似ているかも?


シュミレーションする場合は一度に100回位抽選して記録するマクロに改造したのが良いですね。





2.シュミレーション


パソコンでのクイックピック50回分でのシュミレーションをして見ました。
同じ番号が数回休みながら出るのはナンバーズやロト何かと同じですね。
(ビンゴ5は5個から選ぶので当然ですね!)


連番は少ない感じですかね?隣あった番号は5,6,15,16,25,26,36,36と1と40が連番と
したなら40,1,10,11,20,21,30,31になります。下一桁が5,6と0,1


回をまたいで+1、-1の変化がありますが、5→4→3や2→3→4など変化は3回迄ですね。
他に、8→9→10、17→18→19、20→19→18、36→37→38等ありますね。


回毎で見ると倍数で出るパターンもありますね。
1回目3,6,11,20,21,27,34,39では3,6,21,27,39が3の倍数


確率からみると、ミニロトより当たりにくいようです。
当てるために、どう考えるのか?
答えはあるような無いような?
とにかく工夫しかないのが確かな気がしますね。